和身塾

『美しいカラダ』について考えてみた

身体原理


山崎です。

動画をアップしました。

運動音痴でも後天的にセンスは磨ける
→ https://youtu.be/r5VflZwHQok

僕は、運動音痴コンプレックス。

同じようにセンスがなく、
一生このままかなと諦めかけている人に、
希望を持ってもらいたいと思っています。

なので、この動画を撮りました。

センスは後天的にも磨ける

ということを信じて、
『感性』『感覚』を磨いていきましょう。

さて、本日より、

・和の身体技術 無料動画プログラム

公開となります。

→ http://washinjyuku.jp/l/c/CB0Y0rHQ/blrgPJJT/

西洋文化にまみれた日本人が、
本来の『身体技術』を取り戻す試みです。

温故知新

この意味は、昔の事をたずね求めて、
そこから新しい知識・見解を導くこと。

という意味です。

ストレッチ筋トレなど、
僕は西洋文化にまみれてきた人間ですが、
日本の歴史や文化に触れて、
身体や人間関係の奥深さを知りました。

『身体の可能性が切り拓ける喜び』

というものを、
みなさんとも共有したいと思っています。

情報化時代になって更に、
人は情報に振り回されるようになりました。

頭でっかちな日本人。

この頭でっかちをやめて、
『身体性』を取り戻してほしいと思います。

無料動画プログラムでは、

・見て感じる
・聞いて感じる

ということが可能ですが、
『触れて感じる』ことはできませんから、
触れて感じたい方は、
体験会に参加してもらえたらと思います。

========================
美しいカラダについて考えてみた
========================

女性を見る時は、
目や表情、声質というところだけでなく、

自律神経信号
姿勢、歩き方、立ち居振る舞い

を見て、美しいかどうかを感じています

服装、髪、スタイル、小顔というより、

・自律神経信号
・姿勢、立ち居振る舞い、歩き方

これらの方が重要で、
気になる人はココが美しいと感じますね。

端的に言うと、

・感性の高さ
視野の広さや視座の高さ(執着の度合い
素直さ自然あるがまま

などを重要視しているようです。

カラダを感じること。

カラダを感じると、
体感的な『ルート』を知ることができます。

体感的なルートを知ると、

・姿勢
・ポーズ
・歩き方
・動作

などが美しくなって、
人の印象に残るような人物にもなれます。

ダンサーやバレリーナは、
身体と向き合った機会が多いからなのか、
比較的、美しい人が多いです。

それでも、色んな人がいます。

骨格的に真っ直ぐなだけだと、
メンタルに振り回されやすいでしょう。

カラダは心の鏡ですね。

僕たちの人生は、
自分のカラダと一生、付き合うわけです。

年老いてから、後悔する人が多い。

年寄りは健康不安を抱えますが、
身体と向き合うことでその不安は減ります。

しかし、

多くの人が身体と向き合わず、
取り返しがつかなくなってから後悔します。

薬漬けになり、医者に依存する他ない。

若くから身体と向き合ってきた人であれば、
そのような事態に陥らず、
QOLの高い生活が送れるだろうと思います。

僕たちには、仕事があります。

その他、家事や子育て、
様々な趣味や人付き合いなどもある中で、
身体と向き合う機会は少ないでしょうが、
それでも、身体は大事にしてほしい。

身体を大事に扱う人は、人生も豊か

だと感じているので、
自分の身体と向き合う機会を作ってもらい、
人生を豊かにしてともらえたらと思います。

◆身体性を取り戻すプログラム

こちらは【本日】公開です。

→ http://washinjyuku.jp/l/c/CB0Y0rHQ/blrgPJJT/

追伸)

私事ですが、
YouTubeの登録者数が6000人を突破。

 

25日間で登録者が1000人が増えました。

登録者が1万人ぐらいになると、
中堅のYouTuberぐらいになれるのかな?

まずは、登録者数1万人が目標です。

追伸2)

メルマガを書いていたら、
漢方風呂にいく時間がなくなってしまった。

あぁ、塩風呂だけはしっかり入ろう。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました!

山崎


身体の使い方の理