和身塾

【どっち?】あなたの院はベストセラー派?ロングセラー派?

整体院経営


こんにちは、山崎です。


ベストセラーとロングセラー。


あなたは
どちらのタイプでしょうか?


この2つの売れ方を考えてみた時、
わしん整体院の方向性は、
ベストセラーよりもロングセラー。


僕と院長ともに、
お祭り騒ぎが得意ではないからです。


ロングセラーは、いわば定番商品。


常時ある定番商品が、
突然、ハネることは難しいと思いますが、
ロングセラーだと、
末永く商品が売れ続けて安心できます。


わしん整体院であれば、

・腰痛撃退コース
・身体の使い方レベルアップコース
・美脚ダイエットコース

などが定番商品です。


もちろん、定番商品の
アップデートも必要です。


今までと同じなのに、
品質は高くなっているという状態ですね。


iPhoneもそうですよね。


アップデートを繰り返すことで、
ロングセラー商品として売れ続けています。


僕たちもアップデートを繰り返すことで、
ロングセラーを目指します。


僕や院長は、
普遍性、不変の法則に強い関心があります。


そして、

身体の【理】を知りたい欲が一義なので、
トレンドを追うよりも、
真実を探求する道に偏りがちになります。


ロングセラーを目指すと、

「安定するけど、爆発的には売れない」

というところが弱点になります。


ですが、ロングセラーになれば
安定した経営となり、
患者さんにも安心が提供できます。


その一方で、、、

ベストセラーはトレンドです。


トレンドを生み出すには、
世の中に与えるインパクトが必要でしょう。


治療院経営であれば、

・話題があり、競合がやっていないもの

をいち早く導入することで、
地域に於けるベストセラーを目指せます。


整体院での成功事例は
まだ目にしませんね。


ですが、僕たちは、
幾つかプロモーションも仕掛けているので、
バズる仕組みは理解できます。


例えば、

ホストやホステスの人たちは、
バースデーパーティーで売上を伸ばします。


治療院経営でも、
『何周年感謝祭』などの祭りをすることで、
人が集まりやすくなるかもしれません。


出版記念パーティー、講演会。


有名人を呼んでセミナーを開催するのも、
人が集まる仕掛けの一つですね。


ベストセラーを目指す時、
マーケティング的な手法も有効です。


特に、限定性。


期間限定、人数限定など、
限定することで爆発的な売上を目指します。


ロングセラーか?ベストセラーか?


どちらが良い、悪いではなく、
地域性や時代の流れも関係してくるので、
治療院の方針に合った
多様な施策を打ち出してみてくださいね。


参考になれば嬉しいです。

ありがとうございました。


山崎

https://washinjyuku.com/shindenlp/

============================
感動を呼ぶ「芯伝整体」の秘密
→ https://washinjyuku.com/shindenlp/

『身体の使い方の秘伝』など、
期間限定で2大特典を無料プレゼント中!
============================

 


身体の使い方の理