和身塾

今、僕たちにできること

整体院経営


山崎です。

コロナ関連の動画を撮りました。

潜在意識・未来予知研究の第一人者である、
水口清一先生との対談です。

・どうなる?アフターコロナ【前編】
https://youtu.be/GTOj-XbDmrA

・どうなる?アフターコロナ【後編】
https://youtu.be/2DvGwiQD1GI

サロン経営チャンネルでも、
コロナ関連の動画を配信しています。

・不安を乗り越える2つの考え方
https://youtu.be/opFkXuhXkD0

コロナショックを機に、
テレワークをする人が増えたと思います。

自粛している人も多いでしょう。

自粛ムードが解禁されても、
経済が元通りになることはないはずです。

これからは、

・ダブルワーク(複数の収入源の確保)
・働き方改革

を自身で起こさないと、
かなり経済的には厳しくなると思います。

自分ごとで恐縮ですが、僕は、

このような時代が来ると思っていたので、
事前に準備を進め、
大きなショックを受けずに済んでいます。

※ 2020年11月が決算ですが、
 7期も昨年ぐらい、もしくは上回る感じ。

ショックを受けた人は、

1)対症療法:給付金や融資を得る
2)根本療法:働き方改革を進める

ということで、
この困難を乗り越えて欲しいと思います。

対症療法はほぼ効果がないので、
早めに根本療法へシフトするのが賢明。

自粛ムード解消後も、

世の中は、以前の状況に戻りませんから、
少しでも早めの準備をして、
次の困難に備えて欲しいと思っています。

では、どんな準備をするのか?

それは、

1)短期的施策:イベント
2)中長期的施策:イノベーション

です。

サロン経営チャンネルで、
イベントとイノベーションについて
語ったので、アップまで
少しお待ちいただけたらと思います。

◆サロン経営チャンネル
→ https://www.youtube.com/channel/UCB8w9wc-q3YJy0N9CfMTs0Q

短期的施策としての、イベント。

※ 大阪府は、整体院は自粛対象外なので、
イベント運営は可能です。

そろそろ、
自粛モードが『習慣化』してきました。

この習慣は、簡単には戻りません。

そこで、

非日常(インパクト)を味わえるような、
イベント企画があると、
自粛モードの人も外出の理由ができます。

※ 普通は、家族などに外出を反対される。

イベントは、短期的施策です。

イベントは経営を回復させますが、
更なる根本療法は『イノベーション』です。

今までの経営では、もたないでしょう。

下手したら、
半数近くが瀕死状態になると思います。

だから、

イノベーションほどの
抜本的改革がないと需要は生まれません。

※ 詳細は、次の動画に譲ります。

◆サロン経営チャンネル
→ https://www.youtube.com/channel/UCB8w9wc-q3YJy0N9CfMTs0Q

参考になるか分かりませんが、

今の時期に、
僕たちがやっていることと言えば、

1)実践研究
2)データ測定
3)情報発信

です。

僕はカラダや整体、健康の専門家なので、
更なる可能性を求めて、
カラダに関する取り組みをしています。

次に、データ測定

検証とも言いますが、
やってきたことを社会的に証明するために、
データ測定をしています。

そして、情報発信

TikTok、YouTubeなど、
フリーで有益な情報を発信するわけです。

カギは、フリー

アルバイト、サラリーマンの働き方などは、
労働とお金の『交換』です。

交換があるから、労働するわけです。

個人事業主、フリーランスは、
交換が起こる前に『価値』を提供します。

メルマガ、YouTube

これらのメディアに、
フリーで有益な情報を発信していると、
一部の見込客との関係が構築できます。

その一部の見込客と、
深い関係を構築できれば利益が出せます。

需要が少ない時代、

個人事業主、フリーランスとして、
働くことを視野に入れる人は、

・フリー(無料

で、価値提供する習慣を身に付けないと、
お金が稼げなくなります。

企業の求人募集が縮み、
内定も見合わせる状況になっているので、
正社員として転職することも難しいはず。

これからは、

・労働力をお金と交換できなくなる

という時代です。

うちの動画編集チームも、
最初はフリーで手伝ってもらっていました。

編集チームは、ゼロイチの人たち。

知恵やスキルがないので、
練習の意味を込めて編集してもらいました。

ゼロイチの人たちですから、

「動画編集をしても、お金は払わない」

というようにして、
価値観を切り替えてもらおうとしました。

何の価値も生み出していないのに、

・労働力 = お金

にしてしまうと、
今の時代に適応できないと思ったからです。

最初は、
フリーで働いてもらいましたが、

・TikTok:フォロワー1.3万人
・YouTube:登録者数約4500人

という『価値』がある状況になったので、
今はお金を支払っています。

今までと全く異なる点はココです。

~~~~~~~

労働力 = お金
↓↓↓
価値 = お金

~~~~~~~

という世の中になり、
労働力がお金に交換できない時代。

整体師や治療院でも、
HPを作成し、広告を打てば儲かるという
時代は終わりつつあります。

・エキテン
・ホットペッパー

などのサイトにお金を払うと、
自動的に集客できる時代も終わりました。

うちの院長にも、
耳がタコになるほど言っているのですが、

先に価値を提供して信頼関係を作る。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という価値観を持たないと、
時代の流れに淘汰されてしまうわけです。

先日、

サロン経営チャンネルの出演者から、

「番組を見て体験会に参加され、
 メイン商品を購入していただけました」

という報告をもらいました。

動画の再生回数は、120回ぐらい。

120人が見ただけで、
数十万円の商品を購入されたということ。

YouTubeの可能性は凄いですね。

現状を悲観しても仕方ないので、
今、できる『ベスト』を尽くしましょう。

例)

・情報収集する
・給付金、融資の申請をする
・イベントの企画をする
・情報発信する(YouTubeなど)
・中長期的な施策を考え、行動を起こす
・心と体を休める

などなど。

参考になれば嬉しいです。

追伸)

自宅にいる人が増えたのか、
今、こちらの動画プログラムが売れてます。

・身体の使い方

について詳しく知りたい人は、
動画を参考にしてもらえたらと思います。

【200人以上】が購入した動画プログラム
・身体の使い方の理
https://yamazakishingo.biz/l/c/KwJh0heT/blrgPJJT

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました!

山崎

 

============================

感動を呼ぶ「芯伝整体」の秘密

→ https://washinjyuku.com/shindenlp/

============================


身体の使い方の理