和身塾

呼吸と姿勢を整える『二点芯圧法』

芯伝整体


山崎です。

一昨日は、久しぶりの美食会。

肉、肉、肉でした。

大阪の有名な焼肉屋の卸しているお店が、
格安で良肉を提供してくれました。

昨日は、クライアントさんと中華。

ご無沙汰していましたが、
一昨日から数日間、会食が続いています。

会食時は、整体のリクエストが多い。

一度、会った人、
一度、行ったことのあるお店だと、

「あの人の整体はヤバい」

という『噂』が流れるので、
初めて会った人にもリクエストされます。

ただ、

・新規の人をみる時間の余裕がない

というのが悩みのタネで、
信頼できる『腕のある整体師を増やして、
彼らに紹介したいと思っています。

コミュニケーションツール

としても、
芯伝整体は抜群の効果を発揮しています。

「私もやってー」
「私も触ってー」

というように、
男女問わず、周りからリクエストされます。

周りのモテない男からは、

「あれって、触りたいだけなんじゃ?」

と言われますが、
整体時にエロ心を働かせるのは禁物です。

エロ心があると、その手に伝わるから。

僕ほどエロい男は少ないでしょうけど、
さすがの僕でも、
整体と性感マッサージは使い分けますよ。

って、何を告白しているんだか。

さて、これから事務局ミーティング。

と題して、
事務局メンバーとご飯を食べてきます。

来年の話、未来の話をしようっと。

—————————————-
~【176人】の方が申込みされています~
◆芯伝整体体感セミナー&
【芯伝整体師】養成講座4期説明会
→ https://conlabo.co.jp/shindenseitai/thanks/
※ 12/9(月)まで申込受付中です。
—————————————-

========================
呼吸と姿勢を整える『二点芯圧法』
========================

施術の仕組みについて解説します。

芯伝整体には、
二点芯圧法というテクニックがあります。

これで、骨まで柔らかくなります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

例えば、この画像。

 

右手は、膝を掴んでいます。

親指で膝の内側を触ると、
「触ろう」という自我が入ってしまうので、
相手にその自我が伝わるものです。

・親指を使わないこと

が施術のコツであり、
残りの『四指』を使うことが大切です。

残りの四指で、
親指に向かって『圧』をかけます。

すると、

「親指を使おう」という自我を消して、
親指側に圧を加えられます。

膝に二点芯圧法を使うと、
『骨まで柔らかくなる』現象が起こります。

他にも、

・足のサイズが細くなる
・下半身全体が温かくなる

などなど、
膝の変形を持っている人にも有効な施術。

という、
二点芯圧法の基本テクニックがあります。

それに加えて、

・骨盤
・頭蓋骨

に『二点芯圧法』を施すと、
「姿勢が整って呼吸が楽になる」ことが
明らかになりました。

骨盤が柔らかくなり、
頭の重さがスッキリと軽くなります。

これが面白い。

普遍性を担保できたので、
4期の講座ではコレもお伝えしますね。

正しい姿勢が何なのかを体感できて、
呼吸が楽になる施術です。

お楽しみにー。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
芯伝整体体感セミナー&
芯伝整体師養成講座説明会のお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

体感セミナー&説明会は、
只今【176名】が申し込まれています。

最後の芯伝整体体感セミナー&説明会の
日程が追加されました。

大阪:12/7(土)昼 残り
大阪:12/7(土)夜 受付終了
大阪:12/14(土)昼 残り4名
大阪:12/14(土)夜 残り6名
東京:12/15(日)昼 残り6名

—————————————-
◆芯伝整体体感セミナー&
【芯伝整体師】養成講座4期説明会
→ https://conlabo.co.jp/shindenseitai/thanks/
※ 12/9(月)まで申込受付中です。
—————————————-

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました!

山崎


身体の使い方の理