和身塾

短期で売上を作る強引な手法

整体院経営


こんばんは、山崎です。

昨年、11月11日に、

「今月の売上は、
40万円ぐらいになるかもしれません」

と、院長から告げられました。

「ん?今月の目標は120万円だよ?」

前月にはこう話して、
同じ目標を共有しているはずだったのに、
いつの間にか見込みは40万円?

早速、急なテコ入れをしました。

テコ入れの内容は、

1)Google広告
2)チラシ:新聞折込

です。

11月12日よりテコ入れを開始。

運営は全て院長に任せていましたが、
僕が口を出さないと、
今年の目標が達成できなかったので、
やむなく広告投入を決めました。

本来なら、
広告投入も院長に権限を委譲しており、
院長の裁量で決められるのですが、、、

11月12日より、

Google広告は、
毎日1万円を上限として運用スタート。

※ 11月11日までは、
 1日2000円でテスト中。

Google広告の費用は20万円弱で、

・16件の申し込み
・10回回数券2件
・15回回数券1件
・高単価サービス1件

という内訳でした。

11月20日に新聞折込。

チラシ代と折込代を含めて、
5万円ちょっとの費用が掛かりました。

・5件の申し込み
・10回回数券1件
・15回回数券1件

という内訳でした。

結果、売上は95万円ほど。

当初の見込みは売上40万円だったので、
そこそこ挽回できました。

あのままテコ入れしないと、
先月、どうなっていたのでしょうか?

広告は飛び道具なので、
できる限り使わない方向でありたいです。
※ 山崎の方針

しかし、余裕がない場合は、
爆破力がある広告に頼らざるを得ません。

できれば、

・SEO対策をして検索上位にあげる
・YouTubeチャンネルをヒットさせる
・オウンドメディアでSEOに強くなる

など、費用なしに来場される
仕組みを作ることがベストだと思います。

でも、

これらの構築には時間が掛かるし、
労力も必要です。

ですので先月は、

・Google広告
・新聞折込(チラシ)

という飛び道具を使いました。

広告費は20万円ほど掛かりましたが、
回数券と高単価サービスで、
広告による売上は60万円以上になったので、
利益は出ました。

まだ、12月も広告投入は続きます。

多くの方に来店してもらうと、
回数券や高単価サービスを
オファーする機会も増えますから、
経験値もアップします。

経験が増えると、
成約率も高くなると期待しています。

それも見越しての投資でした。

売上が100万円以上になることが、
当たり前のセルフイメージも持ってほしい。

多少の経費が掛かろうとも、、、

おかげさまで、
12月6日の時点で売上は60万円とのこと。

今月は過去最高を目指します。

2019年は、
広告に頼りすぎないような『仕組み』を
作っていこうと思います。

最後にまとめです。

1)
広告費を突っ込んででも、
月100万円近い売上を上げることが
当たり前のセルフイメージを持つこと

2)
売上が上がっている時に、
広告に頼らない集客の土台を作っておくこと

3)
自分が決めた目標を達成する執念

ぜひ、この3点を頭の片隅に、
あなたが理想とする治療院経営を
実現されてみてください。

わしん整体院の
オーナーと院長の奮闘記になりましたが、
参考になれば嬉しいです。

 

追伸) 

山崎の最高峰クラスである 
マスターマインドの一般募集を開始します。 

【4月】に募集を行う予定です。 

大々的な募集はやりたくないので、 
メルマガ内だけの募集とさせてもらいます。 

 

それでは今日はこの辺で。 

ありがとうございました! 

山崎

 
 
 

============================
感動を呼ぶ「芯伝整体」の秘密
https://washinjyuku.com/shindenlp/

『身体の使い方の秘伝』など、
期間限定で2大特典を無料プレゼント中!
============================


身体の使い方の理